スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

ちょっと欲しくなったマイク。

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:バンド活動あれこれ
こんばんにゃ。
SHUREのマイクがどーにも馴染めない紗夢猫にごじゃい
自分の声の一番拾って欲しい所がボケるというのが理由なのです

BETA58なら・・・とも思ったけど、
半年前に試した時にはやはりイマイチ馴染みませんで・・・。

ところがココ半年、
自分の歌い方が変わったせいか、
今まで良いと思って使ってた
ゼンハイザー、AKGの抜け感が好みに合わなくなり、
もしかしたら今ならSHUREのBETAの方が合うのかも・・?
と思うように。

友人に相談したところ、
「BETA87ならどう?コンデンサーだけど」
との提案を受け、昨日楽器屋に行って試してきました。

BETA87↓
http://www.shure.co.jp/ProAudio/Products/WiredMicrophones/BetaSeries/jp_pro_beta87a_content

基本BETA58と同じ出音だけど、
抜けとタイトさがプラスされてて超気持ちよかったo(^^)o

諸事情により、
コンデンサーマイクは今は使えないのですが、
将来ライブで使ってみたい1台でした♪

バンド | 20:40 | comments(0) | trackbacks(0)

LOUDPARK09

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:HEAVY METAL!
 LOUDPARK09
こんばんにゃ。
今までスラドミ派だったのでラウドパークは今年が初参戦だった紗夢猫にごじゃい

というワケで。
 
行ってきましたよーラウドパーク09、2日目

いやぁ〜
アボガドタコライス、うまかったァァァァほっとした顔

いや間違った。


Hatebreedは神だぁぁぁぁぁぁぁ嗚呼ぁッ!!!


あーもうッ!カッコよすぎでした!
ギター音の輪郭ぜーんぜん聞こえなかったけど、
そんな事はもうどーでも良かった!

えとね。

見たのはね。

12:00〜LAZARUS A.D
事前情報なしで見たのですが、
あらま、カッコイイ。あたし好きかも。
個性はあまり感じないものの、メタラーがハマりそうなキメが多くて気持ちよいバンド。
新しいバンドのようなので、個性はこれから出てくるのでしょうね。

12:55〜HIBRIA
私個人の感想ですが、
LOUDNESS(とか80年代のジャパメタ)好きなんだけど、
その路線を継承してる新しいバンドってないの?
と思ってる人にはかなりツボにはまるのではないかと。

という事で。

残念ながら私のツボではなかったりしまして(^^;)

中座して、遠くで鳴ってるガルネリウスの音を聴きながら一服喫煙
HIBRIAのVO聴いた直後に小野さんの歌聴くと、
なんとなく両者、高音が似てますね〜。 
 

13:45〜HATEBREED
一番楽しみにしてました。
結果は前途の通り。
期待通りのステージを堪能して腰がくだけました。

おかげでSLAYERまで体力持たず(TT)

14:40〜HAPALM DEATH
次のPAPAROACHのブースから覗き見。
デスラッシュバンドに1時間も演奏やらせたら一体何曲必要なんだよあせあせ
 
ある意味罰ゲーム。

1分とない曲とか豊富で、
壊れた体には面白くなってしまいました。

15:35〜PAPAROACH
友人が好きなバンドという事で観てみましたが
ロケンローな感じでしたので、
ちょっとわたしのツボにはハマらず中座。
ごめんなさい。 

ここからはFAIR WARNINGを遠くに聴きながらしばらく一服喫煙

17:40〜チルボドをちょっとだけ聴いて・・・・
 
お腹すいた。 

会場外にある屋台へ行き、
ANVILの音を遠くに聞きながら豚玉をほおばる。
今日のご飯はアタリが多い。

18:55〜ROB ZONBIE
本日見たかったバンド2。

WHITEZONBIE時代の曲目白押しで、かな〜り良かった(^^)
あらためて、彼のステージングの格好よさに惚れ惚れ。
もちろんエンターティナーの彼らしくスクリーン映像と共にライブが展開。

20:20〜SLAYER
本日見たかったバンド3。
いやー、文句なしに格好良いよー。
音悪いのは置いといて(しつこい)、パワーがんがんせまってきて凄かった!

ただ・・・・

あまりの眠気と疲れで意識もうろうとしてしまったのだよ・・・。


まーこんな感じで気の利いたレポ出来ずにごめんなさいよー。



バンド | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0)

80年代和製メタルの素敵。

JUGEMテーマ:HEAVY METAL!
JUGEMテーマ:バンド活動あれこれ

こんにゃちは、紗夢猫にごじゃい
イベント起こしが得意で音楽大好きな友人が企画した
「夏の終わりのセッション大会」
に参加してきました

友人H兄、いつも楽しい企画をありがとぉ〜〜〜〜〜

場所は飯田橋(東京)の「SPACE WITH」さん。
スペースウィズ

以前微妙座がTV出演(ちょっとだけね)したときに
お世話になったハコです

まだ開店3年目位の若いライブハウスさんなのですが、
昨日ステキな光景がありました。

還暦前後くらいの白髪の素敵な殿方とお連れの女性がご入店。
常連さんか否かは存知あげないのですが、
何かイベントがあっていると思って入ってこられた模様。

そうなんですよね〜。
ココはライブバーですもんね〜。
「知ってる人が演奏するから」とか「好きなジャンルだから」ではなく、
なんとなく音楽を聴きながらお酒を飲みたい人が訪れる
しっぽりスポットなんですよねー。

いつも一般的な「ライブハウス」の感覚で利用しているので
BARとしては当たり前のこんな光景も、
なんだか素敵なひとときに思えました

(ですが。
今日はメタルイベント。
おそらくこの白髪の男性とお連れの方が想像している
BARで演奏される曲とはかけ離れているだろうと、
主催者がそれとなく説明しましたところ、お帰りになられました。。。。)


んで。んで。
定時の20時、セッションスタート。
本日のお題目は「80年代ジャパニーズメタル」にございます。
出来るだけ皆が知ってて、さらに演奏できる人が多いものをチョイス致しますと、

・LOUDNESS
・ANTHEM
・EARTHSHAKER

あたりにだろうという目論見だったようですが、
演奏するとなると圧倒的に誰でも出来るのは
LOUDNESSでした

特にやりたい人が多い楽曲は2回やってみたりww

あたしはLOUDNESSの樋口さん繋がりで
浜田麻里さんをやらせて頂きました

spacewith090828

洋楽セッションだと知らない曲が多いアタシですが、
今日は分かる曲が多くてテンションも上がり気味でした

分かる曲・・・といえば。

今日あらためて思ったのですが、
80年代のメタルって曲の構成がシンプルなので、
曲うろおぼえでも、キメだけチョチョっと打ち合わせれば
すぐにセッション出来るから素晴らしいッ

歌メロの譜割ももなんとなく想像つくので
構成覚えてなくてもなーんとかなるッ!

そういう意味で、
80年代メタルは演奏を通して交流も導いてくれる
素敵な音楽だぁぁと思った夜なのでした


バンド | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0)

Live or Fire @KillingFrost

JUGEMテーマ:HEAVY METAL!
JUGEMテーマ:バンド活動あれこれ
JUGEMテーマ:音楽
こんばんにゃ、明日はお友達と花火を堪能する予定の紗夢猫にごじゃい
良い場所を確保しに早めに動いたりするのも、イベントを感じるには楽しい苦労です

数日前、待ち合わせの事とかメールでやりとりしていたら・・・・・・

我が微妙座の座長、もんぷちさんの裏の顔(と言うか、微妙座が裏なのかもしれないですが)
Killing Frostのライブのお知らせが。

知らせが。

明日(花火と同日)じゃないですかーーーーーーッキャー


ごめん、もんぷちさん、今回はお友達との約束なので花火に行かせて頂きますm(__)mヒラアヤマリ。

んが!んが!

明日お時間のある、メタル魂がウズウズしている皆さん、ぜひKilling Frostを見に行ってみて下さいな!しびれますよー


<以下、もんぷちさんからの告知>
「吉祥寺クレッシェンド」で、我らがKillingFrost(キリングフロスト)のライブが行われます!!

8/1 (sat)  [ LOUD&PROUD vol.229 ]  
OPEN 17:00 ・ START 17:30
(前売り ¥1800+ドリンク500円 ・ 当日 ¥2100+ドリンク500円)

「出演バンド」
LIGHTNING STRIKES / LATEM / NUTS SOLDIER / Killing Frost / BOOTS WALKER(静岡)

(吉祥寺クレッシェンド)
http://www.kichijoji-crescendo.net/200908live.html
http://www.kichijoji-crescendo.net/map.html

僕らは1番手、17:30からブチかまします!!
今回はまた非常にメタルなサウンドになると思います。
なぜなら、僕が今そういう心境だからです。
まわりの嫌なことはすべて吹き飛ばし、必死にメタルしたいと思っています!!
自分のため、そして皆さんのために、また夏よりも暑いメタルサウンドを聴いてほしい一心です。

尚、今回は我らがメインドラマーのMASAさんが諸事情で出演できないため、ヘブンズガーディアンのコージーさんが代役をつとめてくださいます!!(^^)
いつも力強いドラム、本当にありがとうございます!!
でももちろん!
MASAさんも魂を僕たちの背中に託してくださっています!!o^^o
きっとライブではMASAさんの音も感じるでしょう!
なのでメンバー全員(5人)でのライブです!!
全てのメンバー、魂を燃やして頑張ります!!



バンド | 21:23 | comments(2) | trackbacks(0)

HEAD PHONES PRESIDENT@恵比寿リキッドルーム

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:HEAVY METAL!

もはやライブ会場であるリキッドルームでも、
彼らの放つエネルギーやサウンド、そして世界感を抱えるには小さすぎた。
 
HEAD PHONES PRESIDENT
 
 
ライブが始まる前、
「彼女(Vo)はMCしないのよ〜〜〜」と常連さんから聞いていた。
じゃあコンセプトバンドなんだなぁぁ・・と、その時はその程度に思っていた。
 
暗転し、静かなスタート。
Vo,ANZAさんの透き通る歌声から始まった。
その声を聞いた瞬間、エッジの効いた鳥肌が立つ。
 
そして楽曲はすぐに重く早くラウドに展開してゆく。
何者かに憑りつかれたような状態のANZAさんが叫ぶ!暴れる!
くるぶしまであるスカートを自らの魂の形とでも言うように振り乱して
のたうちまわる!!
 
 
・・・・・・・なんなんだ一体。
 
一緒に参戦していた全員、しばし絶句。
あまりの存在感と表現力とサウンドクオリティを浴びせられ、
コブシを上げてノルとか、応援の声をあげるとか、
そんな気持ちにはならないのだ。
 
ある意味金縛り状態。
圧倒されすぎて動けない。
 
 
聞いていた通り、MCなどはない。
時々ANZAさんがささやくように、セリフのように語りかけるだけ。
寧ろMCなんてものは必要ないのだ。
このライブは物語のように展開してゆくから。
 
バックのメンバーもANZAさんと共に楽曲の世界に合わせ
時に昂ぶり、時に荒れ狂い、時に消沈する音を奏でる。
 
最初から最後まで、瞬きする暇がない・・・・というか
出来ないのだ、引き込まれすぎて。
 
圧倒されたとかスゴイとか演奏がどうとかジャンルは何なんだとか、
もはやそんな事を言うのが如何にチャチな表現なのか、
そう思わせる、真の音楽。
 
果たしてどれくらいのステージ時間だったのかは分からないが、
そんな世界に飲み込まれたまま、ライブ終了。
 
実はこの日、彼らはトリではなかった。
トリにはかなりメジャーなバンドで歌っていたVoさんが出たのだが、
HEAD PHONES PRESIDENTの余韻と鳥肌が抜けず、
申し訳ないが次を見る気になれなかった。
 
 
彼らを見て、思った。
音楽にジャンルはない、とはこういうことだと。
彼らをカテゴライズしようとする事自体がナンセンスだし、
人によって感じ方が違うとも思う。
ラウド系?オルタナ?メタル?どれも含まれているが、全く違う。
 
そしてVo,ANZAさんを見てこう思った。
「魂の叫び」とはこういうことなのだと。
クリアボイスとデスボイスをたくみに使い分け、
歌うというより魂を吐き出してるように見えた。
 
 
あまりの感動で、ヘタな評論なぞ何も思い浮かばない。
ただただ、あきれるほど追求され昇天したサウンドに、
開放されない金縛りが続くだけだった。


 

バンド | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0)

LOUD PARK 09 第2弾 出演者発表!

JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:HEAVY METAL!
いや〜〜〜ッ!やっと発表されましたね〜〜〜〜

LOUD PARK 09 出演者発表第2弾
http://www.loudpark.com/09/

あたくし、紗夢猫的には「HATE BREED」が嬉しいッ
主に見たいバンドが2日目に全部入ったので、2日目は確実に行きたいです

皆さんのお好きなバンドはエントリーされましたか

バンド | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0)

雨の日は音楽人に好都合♪

JUGEMテーマ:音楽
さっきから雨が降り出しました。関東在住の紗夢猫ですm(__)m

雨の日は、夜に部屋で楽器の音を多少出しても外に聞こえづらいと勝手に想定してるので、ナニゲにラッキーと思ってます。

・・・・本当に聞こえづらいのかは謎ですが(^_^;)

ただ、湿度で楽器のコンディション変わる(らしい)ので、そういう細かいメンテを気にする人にはたまらないでしょうねぇぇぇ。

あたしはBASSやアコギを自己満足で爪弾く程度なので、夜の雨の日なんかは絶好のチャンス
ライブ前の雨の日なら、発声なんかもちょこっと・・・・・・やろうと思うけど聴こえたら恥ずかしいから出来ない

音漏れしやすいお住まいのVoさん達は、家ではどのように練習なさってるのかしら?
(ちなみに下の階には、土日の朝に大声で基礎発声やってる殿方がいらしたのですが、いつしか聞かなくなりました。クレーム来たんじゃないかなぁぁ実際、上手だけどうるさかったもん)

バンド | 23:20 | comments(0) | trackbacks(0)

サマソニ出演者を投票できるなんて♪

JUGEMテーマ:音楽
こんばんにゃ。サマーソニックにはメタルバンドは出ないからあまり興味がなかった紗夢猫にごじゃい
でもね。
サマソニ出演者には、一般応募枠&ライブハウス推薦枠ってのがあって、今年はそこにあたしが好きな重金属バンド「夜叉」さんがハコ推薦枠でエントリーされてるんですよ〜

「 SUMMER SONIC 09」トップページ
http://eplus.jp/meets/

只今、夜叉さんの投票数1000票超えしてるんですって〜
このまま行けばもしやもしや・・・・・・

これを機にメタルバンドも出演してくれたら、きっとラウパー&スラドミ並みに毎年の出演者をワクワクしてチェックするなぁぁ。

それにしても、サマソニのサイトの「フェチ・リスト」という検索バーに「HR/HM」が存在しないのがイタダケないわ

バンド | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0)

しょぼーん

 しょぼーん、しょぼぼーんorz


今日はライダーたのしみにしてたのに…

録画しておいたビデオを見ようかとテレビの前でわくわくしてたのに。
いざ始まったらなんとそこにはゴルフの映像が…。



ま、まあよくあることさ

しょぼーん

しょぼぼーんorz せつない


雨が降っている。
サボテンに花が咲いている。

これが若さか





ま、まあ明るく行こうo^^o


バンド | 12:50 | comments(2) | trackbacks(0)

ワイヤレスマイクお試しツアー♪

JUGEMテーマ:音楽
JUGEMテーマ:HEAVY METAL!

こんばんにゃ。ライブのリハが近いのにウッカリ風邪をこじらせてしもうた紗夢猫にごじゃい
思い起こせば先週土曜日。あきらかに風邪の予兆があったものの、楽しみにしていた「ワイヤレスマイクを試せる店に行こうツアー」の言いだしっぺだったアタシは、ここで倒れてなるものかぁぁぁぁッと、行ってしまったのである。
行くからには、参加する皆に迷惑かけないように厚着して薬飲んで睡眠とって臨んだので、おかげで高熱に倒れることもなく、今は終息に向かっていますが・・・・・。

参加者は、いつも微妙座の雷舞写真を撮ってくれるIと、歌の上手なお兄さん2名。
このお兄さん達が、この日の重要なキーマンだったワケで。後ほど登場します(笑

そもそも、なぜワイヤレスマイクツアーを要する事になったかと言いますと。

現在、紗夢猫のマイマイクはゼンハイザーe835、ワイヤードにございます。
中音域を得意とするあたしが微妙座で歌うにはバッチリの相棒なのですが、オリジナルバンドやヘッド気味の高音シャウトを使う歌の時には「音の拾い感」がやや不自然な感じがしていたのです。
うーん・・・抜けすぎというか、クリアすぎというか。

もっとモコっとガサっとロックな感じにならんものか・・・・と思っておりましたところ、Vo仲間からSHUREのBETA58はどうかと勧められるようになりました。

そんで、もう1本買うなら別メーカーのワイヤレスにして、ステージングやバンドサウンドで使い分けたいなぁと思うようになった次第です。
(ワイヤレスの方が感度が落ちるのは百も承知で鬼が行く:笑)

おまけに、黒猫さんもBETA58ワイヤレスなので(まぁ受信機のグレードが違うけど)気持ちがかな〜り傾きまして。


そうしましたらまたもやVo仲間さんから、「秋葉原でワイヤレス試させてくれるお店があるよー!」という素敵な情報が
これは行ってみるしかないッ!!
という事で、善は急げで決行したのでした。


行ってみるまで、あたしの心はほぼ「SHUREのBETA58」。
「ゼンハイザー」は、ワイヤレスはかなり本格的なクラス(のハコ用)のものからしかなくて、ちょっとあたしには<猫に小判>なので考えてませんでした。

そしてワイヤレスコーナーへ到着。
店員さんが優しく「試してみますかぁ?」とお声がけしてくれました。

同行していたIが「試してみなよぉぉぉぉぉ」と背中を押します。
歌のお兄さん2人の視線もビシビシ感じます。

・・・・だが。


ここは一般的なマイクフロアの一角。
その一角に、当たり前のようにお試し卓&アンプが無造作に置いてある。



・・・・・・?


ここで声出すの?
防音部屋とかじゃなくて?
ここ、フツーに売り場だよ


恥ずかしいのでもぞもぞしていたら、歌のお兄さんK君が店員に
「あ、この人時間かかりそうだから仕事してて下さいな。後でお呼びしますので〜」と。


・・・・・ごめんなさいm(__)m


しばらく商品資料を眺めていたら、なんだか突然試したい根性がメラメラ湧いてきたので、
「いまだッ!」と店員さんを呼んだ。

そして店員さん再登場。

店員さん「え〜と。今お使いのワイヤードのマイクは?」
あたし「ゼンハイザーです」

店員さん「では、AKGが良いと思います。ゼンハイザーに近いですから。ゼンハイザーは試唱出来るような所はなかなかないですからね〜。でも本当は今使ってるマイクのワイヤレスにするのが一番ですよ♪」

(確かにゼンハイザーのワイヤレスはあまり店頭売りしてるの見ない)

あたし「あのぉぉぉ。SHUREのBETA58は・・・・」
店員「あ、SHUREとゼンハって全然違うでしょ?なるべく今お使いのマイクと同じものを選ぶのがオススメですよ」

とりあえずあたしは店員さんに、どうしてBETA58を試したいのか、ゼンハを使っていて気になってる事とかを話し、両方試すことに。

そして店員さん、黙々とセッティング。

しばし沈黙の面々。


そして店員さん「さ、準備できましたよ♪ 先ずはAKGからどーぞ(^^)」

あたし、おそるおそるマイクに口を近づけて声を出してみる。


「あ。」「あ。」


・・・・はずかしい。


鬼はずかしいッ!!!!!
フロア全体に声が聞こえてるじゃないのさぁぁぁぁぁぁぁッ
恥ずかしくて、試したかった音域も細い声で風のように出してしまう。。。。。。

うーん・・・こんなんじゃ分からんッ!!


そう思っていたあたしの目先に2人のお歌のお兄さんの姿が目に入った。



きら−ん


あたし、すかさずお歌のお兄さんA氏にマイクを渡す。


あたし「Aさん!しゃうとぉぉぉぉぉぉぉッ!!」

Aさん「うぎゃ〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!は〜〜〜〜〜〜ッ!!あ"~~~~~~ッ!!」


さすが男子ッ!たくましいッ!!しかも上手いからカッコイイ!!
Aさんとあたしはテクニックの差こそありすぎるが(A氏が上手いという意味)シャウトの出し方が似ているのでマイクの音の拾い方はとても参考になるのである。

あたし「続いてK君、更にハイトーンお願いッ!」

K君「はぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!」

おおおおおおおおおすんばらし〜〜〜〜ッ!

彼らが思い切りシャウトしてくれたので、あたしも勇気を出して、若干声を大きめに出して試してみる事が出来た。

その後SHUREのBETA58と交合に声を出させていただく。
やっぱり比べてみると全く違うのがよく分かる。
それぞれを使う機会は多々あれど、比べたい機種のみを同時に比べる事はなかなか出来ない。

そしてやっぱりSHUREは自分向きでないと確信。
どうしても一番得意な中音域が篭って出るような気がしてしまう。ヌケがゼンハと違うのだ。
高音はSHUREの方が伸びるとよく言うが、あたしの高音はエッヂがキツイので、寧ろ拾い過ぎる必要はない。
店員さんいわく、SHUREももう少しハイクラス(10万円以上の)のものだと随分違うらしい。
でもソレなら10万円以内でソレを補うAKGで十分なのだと。(あたしの使用レベルの範囲なら)

店員さんは、今日は買う気配にならないあたしに、とてもアツく色んな事を教えてくれた。
店員さん、好きなんだろなぁぁぁ、機材や楽器が。そんな感じがした。
そいうえば前にBASSを見に行った時の店員さんも、「僕もバンドでBASS弾いてるんっすよ」と、
ひやかしのあたしに一生懸命色んなこと教えてくれたなぁ〜。
好きなんだろなぁぁぁぁぁ〜。(ちなみに格好よい男子でした:笑)

机上のスペックで考えていたものと実際が違うので、結局はもう一度考える事にしてお店を去る事に。
店員さんありがとう。

そして今はもう、決めました。
手元に届いたら、さっそく試してみたいと思います

あたしのウダウダお悩みツアーと、このダラダラ日記にお付き合い頂いた皆さん、ありがとうございました。





























バンド | 22:00 | comments(0) | trackbacks(0)